BlogPost

「ナラテイヴ・プラクティスを通して見た東日本大震災後の気仙沼」

学術書を専門に電子出版するNPO法人ratik(ラティック:http://ratik.org/)に、私の活動をインタビューしたものを載せてくれました。

私も言いたいことがたくさんあったのでしょう。かなりの文字数になってしまいました。読むのが大変かもしれませんが、一読していただけるとうれしいです。

また、何か感想があればお寄せください。

 

ナラテイヴ・プラクティスを通して見た東日本大震災後の気仙沼(1/3)—緊急派遣事業でのスクール・カウンセラー勤務を終えて—

ナラテイヴ・プラクティスを通して見た東日本大震災後の気仙沼(2/3) —緊急派遣事業でのスクール・カウンセラー勤務を終えて— 

ナラテイヴ・プラクティスを通して見た東日本大震災後の気仙沼(3/3) —緊急派遣事業でのスクール・カウンセラー勤務を終えて—

 

DSC04688