BlogPostMAC OS XTechnology

SimplenoteのMacクライアントについて

Simplenote(http://simplenote.com/)はiOSで利用できる、非常に軽い、メモ帳である。同期してくれているので、クラウドとして利用できる。

私はこの編集は出先でiPhoneを利用しているのだが、やはりMAC上で作業するときにクライアントが必要になる。

いろいろと調べてみると、Notational VelocityとMetanotaが評判がいいので試して見た。

Http notational net

http://notational.net/

Metanota

http://www.metanota.com/

 

実際に両方とも使ってみて、私にとって双方に致命的な機能の不足があった。

Notational Velocityは、simplenoteとタグの同期ができないのである。Notational Velocityで、独自のタグを指定できるがそれは、simplenoteのには反映されなかった。

一方で、Metanotaは、タグが同期されて誠によいのだが、編集画面のフォントが変更できない。これでは、自分のディスクトップに適したフォントで作業できない。

 

いろいろ調べてみると、Notational Velocityに修正を加えて派生したnvALTが対応していることが分かった。

NvALT  Brett Terpstra

http://brettterpstra.com/projects/nvalt/

 

試して見ると、見事に反映されていた。フォントの設定も可能なので、こちらをベースに利用してみます。