Technology

独自ドメインを他者サーバーで利用している状況で、メールがスパム判定されるのを防止するために

はんで現在、以下の状況で、独自ドメインのメールがスパム判定されている模様。

使用サーバ: さくらサーバー

ドメイン取得: お名前ドットコム

SMTPサーバー: Gmail(さくらサーバーのメールサーバーはGmailへ転送のみ)

 

この状況を改善するために、いろいろ調べていく際の覚え書きです。そのため、行きつ戻りつするかもしれません。

 

いろいろ調べていくと、DNSレコード、特にSPFレコードを設定を設定する必要がある様子。

その為には、DNSサーバ(ネームサーバ)に、SPFレコードを追加しなければならない。

 

さくらサーバーでは、自社で取得したドメインのみ、DNSレコード設定が可能

ここで問題が発生。

現在、お名前ドットコムで取得したドメインをさくらサーバーで使うため、お名前ドットコムにさくらサーバーのネームサーバを登録している。その為、さくらサーバーのネームサーバで、SPFレコードを追加しなければならないのだが、さくらサーバーは、自社登録したドメインに対してのみ設定可能であるということ。つまり、さくらサーバーのネームサーバに、設定を付け加えることができない。

 

お名前ドットコムのネームサーバを利用すれば、DNSレコード設定が可能

この状況では、お名前ドットコムのネームサーバを利用すれば、DNSレコードを設定することができる。

その設定内に、自分のドメインがどこで利用されているのかを具体的に指定することによって、お名前ドットコムのネームサーバを利用したままさくらサーバーを利用できる。

http://d.hatena.ne.jp/hogesky/20120410/1334052638

 

お名前ドットコムのネームサーバを変更

お名前ドットコムにログインして、ネームサーバーをDNSレコード設定するためのネームサーバーに変更する。

「ドメイン設定」→「ネームサーバーの設定」→「ネームサーバーの変更」で、変更することができますが、「DNS関連機能の設定」で、さくらサーバーを指定するときに、オプション設定で元に戻してくれる。その為、この手順は踏まずに次に行くことができる。

参考のために、登録するネームサーバーを記しておく。これは、ディフォルトのネームサーバーではないことに注意する。

DNSレコード設定を利用するドメインは以下のネームサーバーを設定してください。
 01.dnsv.jp
 02.dnsv.jp
 03.dnsv.jp
 04.dnsv.jp

 

お名前ドットコムのネームサーバーの設定

さくらサーバのIPアドレスを確認

まずは、さくらサーバのIPアドレスを確認する。

さくらサーバーのコントロールパネルにログインする。「サーバ情報とパスワード」→「サーバ情報の表示」→「サーバに関する情報」を順に選択する。

「サーバに関する情報」の表内にあるIPアドレスを確認し、メモします。必要なのは「xxx.xxx.xxx.xxx」という形式のもの。

 

さくらサーバのIPアドレスを登録

次に、お名前ドットコムにログインして、上のアドレスを登録する。

「ドメイン設定」→「ネームサーバーの設定」→「DNS関連機能の設定」を順に選ぶ。

「DNSレコード設定を利用する」という項目がありますので、「設定する」ボタンをクリック。

 

設定をくわえる、ドメイン名を選択し、「入力画面に進む」ボタンをクリック。

「入力」欄に、次のように記入し、「追加」ボタンをクリック。

SPFsettings001

 

spfレコードにGmaiを登録する

 

http://labs.techfirm.co.jp/apps/iguchi/1098 このサイトを参考にしました。

 

spfレコードにGmaiを登録する方法は簡単です。自分のドメインを管理しているDNSサーバのspfレコードに「v=spf1 include:_spf.google.com ~all」を追加するだけです。これだけです。

 

SPFsettings002

 

 お名前ドットコムのメールサーバーに変更する

「DNSレコード設定用ネームサーバー変更確認」のオプションを選択する

DNSレコード設定用ネームサーバー変更確認

転送用のネームサーバー(01.dnsv.jp / 02.dnsv.jp / 03.dnsv.jp / 04.dnsv.jp)に変更する
※お申込みと同時のネームサーバー情報変更を希望されない場合は、お申込み後にお客様ご自身で ネームサーバー情報を(01.dnsv.jp / 02.dnsv.jp / 03.dnsv.jp / 04.dnsv.jp)へご変更ください。
※レジストリメンテナンス中は、ネームサーバー変更ができません。
※チェックボックスにチェックができないドメインは、お申込み後にお客様ご自身で ネームサーバー情報を(01.dnsv.jp / 02.dnsv.jp / 03.dnsv.jp / 04.dnsv.jp)へご変更ください。

 

そして、「確認画面へ進む」ボタンをクリック。その後、指示に従って設定を進める。

これでまずは、ネームサーバーがお名前ドットコムに戻り、なおかつ、さくらサーバーにあるサイトが表示されるはず。

反映するまでにしばらくかかるとのことであるが、最近は数時間で反映される様子。私の場合は、1時間もかからなかった。

 

反映されているのか確認する

http://cloudrop.jp/cloud/mail_by_google_apps

このサイトを参考にしました。

 

アプリケーションサーバーが送信するメールのヘッダーが以下のように変ります(Gmailの場合)。

設定前

Received-SPF: neutral (google.com: 67.23.44.103 is neither permitted nor denied by best guess record for domain of example@cloudrop.jp) client-ip=67.23.44.103;
Authentication-Results: mx.google.com; spf=neutral (google.com: 67.23.44.103 is neither permitted nor denied by best guess record for domain of example@cloudrop.jp) smtp.mail=example@cloudrop.jp
設定後

Received-SPF: pass (google.com: domain of example@cloudrop.jp designates 67.23.44.103 as permitted sender) client-ip=67.23.44.103;
Authentication-Results: mx.google.com; spf=pass (google.com: domain of example@cloudrop.j